ブログ

京都から!真っ赤なレガシィ ブリッツェンが2回目の入庫です!

020_R

027_R

ちょうど1年前ほどにガッツリと磨いてコーティングを施工した車両です。
もちろん再入庫時もピカピカでした(^^)

なぜ再入庫したかと言うと、不運にもマンションのシャッターガレージも天井が水道配管の不良で大量漏れ!
天井のボードも剥がれ落ちコンクリートの吹きつけ石綿も溶け出し車は真っ白い強アルカリ質の陥没級のウォータースポットが・・・
attachment00(15)

写真はトランク部分だけでしかありませんが左のドアもクオーター真っ白いあとが。手で触るとガサガサになっています。
オーナーが3回ゴシゴシ洗車しても写真の状態です・・・
これはアカンとなり管理会社に連絡し大家さんが保険に入っていなかったことで、少し時間は掛かってしまいましたが、実車を見た大家さんも理解していただき事無く終えることが出来ました。
天災では仕方ありませんが、設備不良が原因の場合は損害賠償請求が出来るので泣き寝入りすると大損です。
ましてやピカピカに維持するためにシャッターガレージを借りて、愛車をこんな状態にされたらね・・・

025_R

023_R

020_R

022_R

シャッターガレージを借りる機会を作ったボンネットに猫ちゃんの引っかき傷が数百以上あり、こちらもビッカビカに復活し完了しました!
ファンベルトも鳴いていたので直して快適に乗って帰っていかれました(^^)

愛車の悩みは何でもご相談下さい。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る